知っておきたい手作りドッグフードQ&A

手作りドッグフードの賞味期限はどのくらい?

商品によりますが、冷凍保存の手作りドッグフードであれば約1年、冷蔵庫保存は1週間程度のことが多いです。

なお、ミーアンドマミーは常温保存で約1年間もつので、災害時など緊急用のストックとしても役に立ちますよ♪

※ベニソン 鹿肉の手作りドッグフードは、冷凍で約4ヵ月と少し短めです。

 

手作りドッグフードの平均価格は?

1袋あたり300~500円くらいのものが多いです。

当ブログのランキングで紹介しているフードのうち、もっとも高いのはミーアンドマミーです。
ただ、そもそもミーアンドマミーは週に数回のトッピングで与えるフードなので、主食ではありません。

総合栄養食か一般食かによって値段のとらえ方は変わるので、フードの価格帯は目的別にチェックしましょう。
 

手作りドッグフード代は月にどれくらいかかるのが普通?

愛犬の体重や、メインで与えるのか・ドライフードと併用するのかによって、月のコストは大きく変わります。

さちかわが独自にリサーチした結果によると、メインで与える場合は小型犬で月に1万円程度かかるケースが多いようです。

 
さちかわ

ドライフードと併用したり、たまの贅沢として活用している人は、月に5000円程度かかります。

 

手作りドッグフードは下痢になりやすい?

今までドライフードを食べていた犬が手作りごはんを食べた時、うんちがゆるくなるのはよくあることです。

というのも、犬の消化管は比較的デリケートなので、急に食べ物が変わると消化機能が対応できないことがあるから。

手作りドッグフードはドライフードより圧倒的に水分量が多いので、切り替えはトッピング程度から行いましょう。

ただし、下痢の症状が続く場合はアレルギーなど別の原因も考えられるので、獣医師に相談して。

 

 トイレの回数が増えたけど、このままで大丈夫?

手作りドッグフードは、ドライフードよりも水分がたっぷり含まれています。

食材自体の水分をはじめ、お水やお出汁が入っているので、おしっこやうんちの量も自然と増えるのですね。

お陰で老廃物が外へ出やすくなり、体の巡りが良くなることにつながるので、明らかに下痢などでなければ大丈夫です。

 

ただ、トッピングのほうが多くなってしまうとカロリー計算が難しくなるので、給与量はしっかり計算してください。

 

 幼犬(1歳未満)ですが、手作りドッグフードを与えていい?

まったく問題ないですが、成犬より多めに与えることを意識しましょう。

私たち人間と同じように、犬も成長期は多くの栄養・カロリーを必要とします。

特に幼犬時は、成犬より約1.2~1.5倍の栄養素を摂取する必要があるので、成犬と同じ量だと栄養が不足します。

幼犬に手作りドッグフードを与える時は、体重をこまめに確認しながら食べる量を調整してください。

 

 

※ミーアンドマミーは常温保存できます。

 
 
 

 

 

 なかなか食べてくれない

手作りドッグフードが初めての場合、少しずつ与えて慣れさせてあげることが大切です。

いつものごはんに少量ずつトッピング、好きなものをトッピングしてあげる、など、愛犬の様子をみながらチャレンジ!

食べ慣れたものと合わせてあげると、神経質な犬でも比較的スムーズに食べてくれることが多いですよ。

 

順次追加中!
 
後悔しないドッグフード選びをしたい方へ

ヒューマングレード・高品質・コスパがいい商品などたくさんあるけれど、愛犬にピッタリのご飯は選べていますか?

愛犬に少しでも長く幸せに暮らしてほしいと思っているあなたのために、手作りドッグフードのおすすめランキングをまとめてみました!

最大30%オフ♪ ペトことフーズ
最大30%オフ♪ ペトことフーズ